模型やらマンガやらPC等々趣味三昧の雑談投げやり系放談
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
どうも!ワタ艦です。
昨日はプララジショーに行ってきました。

掲示板にも書きましたが、ここでは男たちの大和に関して特記します。

今回男たちの大和のタイアップ製品として、タミヤとタカラ(ピットロード)で製品展示がありました。

ピットロードは自社の持つ駆逐艦シリーズを男たちの大和版として発売するようですが、タカラに原型を出している事もあり、連斬の戦艦大和も展示していました。

置いてあったのは天一号作戦時(菊水作戦時から改称)と捷一号作戦時で、発売して1年経っていないのに金型が改修されています。

前回モールドがだるいといわれた艦橋部は、22号電探、13mm機銃、艦橋後部ラッタル、旗甲板等のディテールが改修されてます。また甲板上の機銃配置やブルワークも角形に変更、単装機銃も追加されてます。
天一号作戦時の大和は艦尾の空中線支柱も撤去されてました。
一応私もスタッフやってますが、ホントに力入ってます。

それに対して、タミヤは単にパッケージだけのようですね。

モデルアートの大和ミュージアムの1/10大和本が出る際に、モデルアート社の取材の後、タミヤの取材が入るって聞いていたので、キットの修正を期待していたんだけど...

タカラのように最新考証に合わせて型を作り直してくれとはいいませんが(もちろん出来るならやってほしいです)、1/350大和の完成品販売では艦尾部の機銃台や甲板上の単装機銃撤去し3連装機銃の追加などの修正はされているのですから、今回の男たちの大和版発売に合わせ、キットにも修正パーツも入れれば良いのに、どうも入らないようです。

1/700の大和だって追加で角形のブルワーク入れれば良いのに、何とかならなかったんでしょうかねぇ....

P.S.
フジミの1/144の大和・・・あの応急舵に翼折りたたみ状態の零観・・1/700であれだけのものを出しておいて、だれも注意しなかったんだろうか?
スポンサーサイト
// ホーム //
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 雑談の「ま」 all rights reserved.
プロフィール

ワタ艦

Author:ワタ艦
ワタ艦というサイトを運営しているワタです。
http://www.watakan.net/

タカラの浴玩「世界の艦船」シリーズの解説書イラストを担当させて頂いき、これまでに「世界の艦船 第4、5弾」と「世界の艦船スペシャル 亡国のイージス、「男たちの大和」、「パスカルメイジ」、「日本沈没:しもきた」、「海上自衛隊潜水艦史」、「空想科学潜水艦史」を担当させて頂きました。

また、モデルアート社の「1/10日本海軍戦艦大和」や、Modeling Guide「日本海軍戦艦大和」でもイラストや記事を書かせて頂いてます。

その他に毎年8月末に船の科学館でフネカンというイベントを行う予定ですので是非遊びに来て下さい。

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。