FC2ブログ
模型やらマンガやらPC等々趣味三昧の雑談投げやり系放談
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月11日から14日まで幕張メッセで開かれた「第47回 全日本模型ホビーショー」に行ってきましたので、艦船を中心にレポート致します。
ただし、ハセガワの1/350 秋津洲、アオシマの 1/144 の雪風は完全に見逃し、ウィングクラブの1/72 伊号400 は写真を取り忘れ、フジミの1/350の金剛型は一般日に船体を引き上げてしまい見る事が出来ず、チョイと消化不良で申し訳ないです。

■ ハセガワ
 今回一番の注目株は、なんといってもハセガワ 1/350 の戦艦長門でしょう。やはり人だかりも多かったですね。

 人だかりが多かった長門の展示ブース前


 完成品展示。尚船体モールドは改修前です。


 オマケの山本五十六。少しピンボケです。


 改修後の船体。不評のモールドは0.3mmから0.07mm へとなりましたが、まだうるさい感じです。ただモールド自体は浅くなってますので、サーフェーサーを吹けばあまり目立たなくなるとの事。またモールドパターンは呉の大和ミュージアムから提供して貰った長門の図面を参考にしたもので、正確なパターンだという事です。


 艦橋構造物と煙突部


 ここでは実際に手にとって見る事が出来ました。


 主要パーツ


 別売ディテールアップパーツを組み込んだ艦前半部の状態


 同じく組み込んだ状態


 別売ディテールアップパーツを組み込んだ艦後半部の状態


 ディテールアップパーツ スーパー


 ディテールアップパーツ エッチングベーシックB


 パッケージ(デカイ)


 長門の展示ケースも発売されます。


 ハセガワブランドでレベルのビスマルクが発売。


 ビスマルク その2


 このビスマルクにはプラ製の手摺りが付くようです。


 同じくレベルの Uボート VIICが発売されます。


 レベルのUボート VIICその2


 その他にも 1/350の艦船群が展示されてました..が、秋津洲を撮らなかったのはウッカリしてました...orz

長谷川艦船編終わり

大きめの写真は、下記URLに掲載しています。

http://www.watakan.com/special/2007model_show/

次回はアオシマ・タミヤ編です。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://watakan.blog26.fc2.com/tb.php/19-6e7f8028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 雑談の「ま」 all rights reserved.
プロフィール

ワタ艦

Author:ワタ艦
ワタ艦というサイトを運営しているワタです。
http://www.watakan.net/

タカラの浴玩「世界の艦船」シリーズの解説書イラストを担当させて頂いき、これまでに「世界の艦船 第4、5弾」と「世界の艦船スペシャル 亡国のイージス、「男たちの大和」、「パスカルメイジ」、「日本沈没:しもきた」、「海上自衛隊潜水艦史」、「空想科学潜水艦史」を担当させて頂きました。

また、モデルアート社の「1/10日本海軍戦艦大和」や、Modeling Guide「日本海軍戦艦大和」でもイラストや記事を書かせて頂いてます。

その他に毎年8月末に船の科学館でフネカンというイベントを行う予定ですので是非遊びに来て下さい。

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。